661やprotecのBMXラインのヘルメットのインナーは固い発砲ポリスチレンになっている
事が多いです。
f0023258_14202093.jpg

しかし欧米人の頭の形をベースに作られている為、日本人がかぶると頭の横が圧迫されてかぶり辛い、
かぶれない人が半数程。。
f0023258_14203674.jpg

なのでこの発砲ポリスチレンを自分専用サイズにするやり方を教えます。

必要な道具はハンマー(出来ればゴム、プラスチックハンマー)もしくは
カッターとマイナスドライバーです。
f0023258_14205553.jpg


大きく加工が必要な場合はカッター&マイナスドライバーを使い、ちょっとの加工でかぶり易く
なりそうな場合はハンマーを使用します。

ますは簡単なハンマーでの加工から。。
f0023258_14221187.jpg

まずがクッションを全て取り除きます。
f0023258_14223522.jpg

その後はハンマーで頭が圧迫される部分を叩きます。
強く叩くと割れてしまう事があるので力加減に気を付けて叩いて下さい。
f0023258_1424349.jpg

そうすると
f0023258_1424229.jpg

こんな感じに!何度もかぶりながら少しづつやって下さい。
1~3mm程度へこむだけでかぶり心地はかなり違うものです。
最後はクッションを付け直します。

これで終了です!簡単ですね。

もう一つはカッターとマイナスドライバーを使用する加工方法です。
まずは加工する箇所のマジックテープを剥がしておきます。
f0023258_14263764.jpg

そして削りたい部分にカッターで細かく切れ目を入れていきます。
f0023258_14272171.jpg

切れ目をいれた部分をマイナスドライバーで彫刻刀の様に削っていきます。
f0023258_14281661.jpg

最後はハンマーなどで面を慣らして、マジックテープを接着剤で付け直して、
クッションを入れたら終了です!
f0023258_14294760.jpg
f0023258_1429574.jpg
f0023258_143046.jpg


もし頭に合わないなと感じたらちょっと試してみるのもアリです!
f0023258_14305763.jpg

by bmxcave | 2012-01-21 14:33 | 製品情報

<< ☆オススメ☆Colony Lo...    藤井"KOZO&qu... >>